辺川 銀

ぺんかわ日記

西日本豪雨の被災地に行ってみた話

西日本豪雨で大きな被害を受けた広島県の呉市へ行きました。
今日の猫川さん

3月26日:サンキュー鹿。フォーエバー鹿

妻が「ハンドメイドイベントフェスティバル」という催しに出展。
掌編小説

夢と魔法のペルフェティ

ペルフェティの姿を目の当たりにしたとき僕は驚いた。道化師のような化粧を施したペルフェティが男性とも女性ともつかない美しくユニークな格好をしていたからではない。
今日の猫川さん

3月24日:島で鹿と猫とビール

3/20~3/22でふたりで広島に出かけた。
掌編小説

諦めた者の夕べ

ひとつの夢を諦めずに続けて叶えるひとは稀だ。だが一方で諦めずにいること自体はとても簡単だ。それよりはむしろ諦めることの方がずっと難しかった。
ぺんかわ日記

ぺんかわ。脳を暴かれる

2019年の個人的なテーマが「自己理解・自己操縦」に定まりつつあります。
今日の猫川さん

3月18日:春分の日は広島でキャンドルを作ろう

さて3/21の妻は広島産業会館で開催されるイベントに出店する予定。
ぺんかわ日記

【愉快な仲間たち02】世を厭わなきゃ創作できないなんて誰が言ったのか

mixi上でヨシダユカと出会ったのは2009年でした。
ぺんかわ日記

【愉快な仲間たち01】悩めるエリート。ずっと悩んでいてくれ

ねこまたというハンドルネームでブログを書いている男がいる。
今日の猫川さん

3月13日:同棲初期のこと

Twitterでフォローしている方が「同棲を始めて○年」というブログを書いていたのでウチはどうだったっけというのを少し振り返ってみる。
ぺんかわ日記

投げ銭のお願いとお金についての考え方

「ofuse」というものを始めてみました。クリエイターに投げ銭やメッセージを送れるサービスだそうです。
掌編小説

青と稲妻

彼と交際してみて気づいたことがある。愛にまつわることだ。十四歳の子どもに過ぎないわたしが愛なんて言葉を取り扱うのは不適切かもしれない。けれど他にしっくりとくる言葉を思いつくことも今のわたしにはできない。
ぺんかわ日記

8年前、助けになれない無力感に苛まれたあなたへ

東日本大震災からもう8年が経ちます。
今日の猫川さん

3月9日:夫婦とはいえ言わなきゃ分かんない

昨日ふたりでテレビを見ていたら「妻は夫のこんなところに怒っている」という旨の番組をやっていた。
ぺんかわ日記

ヒト語の意味をネコに教わる男[ネコ写真 多め]

言葉というのは何でしょう。