11月12日:殺人鬼じゃなくて良かった

 座間市の事件が報じられた直後。「自分がネットで知り合ったのが殺人鬼じゃなくてよかった。旦那さんになるひとで良かった」と結構真顔で妻が言っていた。

 妻の実家は僕の母の実家から近く、小さい頃から夏休みのたびに行っていた花火大会には妻も行っていたし、母の実家から徒歩100メートルほどの場所にあるファーストフード店で妻がアルバイトをしていたこともあったらしい。よく買い物にいったデパートも同じだった。それほど人の多い土地ではないから知り合う前からすれ違ったり顔を合わせたことは何度かあったと思う。とはいえ実際にお互いを認識して知り合ったのはTwitterがきっかけだった。

 座間の件についてテレビを見れば「SNSは危ないから規制しましょうね」なんて声も出始めているけど、相手の素性が分からないうちから距離を詰めすぎたり、怪しい人間について行ったりしたら危ないというのは、何もネット上だけに限った話じゃない。

 リアルな世界で普通に気をつけていることを、ネット上でも同じように気をつけて使えば、ネットからでも健全な人間関係は作れる時代なので、規制するのではなく安全な使い方を周知していく方向で考えた方が良いよなと思う。

何日か前の猫川キャンドル。美味しそう。








コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です