10月14日:おめでとう王女さま

イギリスのユージェニー王女が結婚した。

ユージェニーさんは側弯症という、背骨が曲がってしまう病気の手術をやっているのだけど、今回の挙式ではその手術跡を隠さないドレスを着たということで日本でもちょっと話題に。報道された写真を見ると確かに背骨に沿ってキグルミのチャックを連想させる跡が。

どうしてここでこんなことを書くのかというと実は妻も僕と出会う前に同じ病気で手術をやっていて、結婚式のドレスもユージェニーさんと同じように背中のことを特に気にせず選んで着ていたので、今回のニュースは我が家にとってもちょっぴり親近感を覚えるものだった。

妻はいまでこそぜんぜん気にせず温泉にだって行くけど、当初はひとに背中を見せることにだいぶ抵抗があるふうだったので、ひとによっては克服するのが難しかったりもすることなのだと思う。だから今回、王女なんていう知名度あるひとが「わたしは気にしてないぜ」って姿勢を見せてくれたことで、励まされるひともきっといるんじゃないかなと。

ユージェニーさん、特に面識はないし、なんなら今回のニュースで初めて知った方ではあるのだけど、ちょっとありがとう。あとご結婚おめでとうございます。どうかお幸せに。

オーダーメイドキャンドルの制作、承ってます。全国どこにでもお届けできます。ご自宅用にもプレゼント用にもどうぞ。

東京都板橋区ではキャンドル作りワークショップもやってます。

ご注文、ご質問はこちらのフォーム、もしくは僕か妻のメールやSNSなどから。ぜひ気軽にお問い合わせくださいね。




(シェアしていただけると、運営の助けになります)