「あなたのショートショート」を始めてから2年経ちました。あとキャンペーンのお知らせ

ぺんかわが、あなたのお話を聞いて、短い小説を書きますよという活動「あなたのショートショート」。気づけば始めてから2年が経ちました。

青少年からお年寄りまで、王道を往くひとから流浪の旅人まで、本当に多様な方にご利用いただいて、どんな立場、どんな生き方の中にも、優劣なく美しい物語がかならずあるものだなと、毎回とても楽しみながらやらせていただいています。

今年は新型コロナの影響、そして僕自身が子育てに追われていたこともあり、なかなか対面でのお話ができない中、リモートでの対応をさせていただいた方向けにキャンペーンを試みてきました。

書いた作品を追加料金ナシで冊子化させていただいたり(平時は+3000円ぐらいのオプション)、猫川あやか氏のキャンドルとコラボレーションをしてみたり……。

これがなかなかご好評いただけたので、今回第3弾のキャンペーンを用意してきました。

10月31日までに「あなたのショートショート」をお申し込みいただいた方向けに、小説作品だけでなく、当日のお話をインタビュー記事風に仕上げた文章を追加料金ナシでプレゼントします(こちらは平時+10000円ぐらいでやっているオプションです)。

小説作品と、インタビュー記事、2本セットでの納品ということになります。

インタビュー記事の方は、このサイトやご自身のサイトに掲載していただいても良いですし、ご自身の活動のPRにご利用いただいても構いません。もちろんどこにも公開せず、想いの記録だとか、気持ちの整理だとか、これまでの人生の振り返りとかにご利用いただくのもオススメです。

冊子化の方も一緒にご注文いただければ、小説作品とインタビュー記事が1冊の冊子にまとまるので、現実の言葉とフィクションとを見比べられて非常にイイカンジです。

ご注文・お問い合わせは「あなたのショートショート」のお申し込みページから。もしくは各種SNS、メッセンジャー等どんな形で声をかけていただいても結構です。

「こんな内容だけど物語になる?」「興味はあるけどどんなこと話せばいいのかな?」「ところで子育てどう?」などなど、些細なことでも大丈夫なので、ぜひお気軽にお声掛けください。

タイトルとURLをコピーしました