【キャンペーンのお知らせ】「あなたのショートショート」の作品を追加料金ナシで製本します

二度目の緊急事態宣言が出ますね。我が家としても、去年生まれた娘が遠方の親戚にまだ会えていない状況です。みなさんそれぞれの苦労があると思います。早期収束を願うばかりです。

「あなたのショートショート」でもリモート対応を推進していければと思い、キャンペーンをやることにしました。

キャンペーンをやります

「辺川銀が、あなたのお話を聞いて、短い小説を書きます」ということで2018年から続けている「あなたのショートショート」。

お話を聞かせていただく際には原則「対面でもリモートでも、ご依頼者さんがいちばんリラックス師でお話できるやり方」でやっているのですが、このコロナ禍においては、できるだけリモート(音声通話やビデオ通話、文字でのチャットなど)での対応をさせていただきたく、キャンペーンをやることにしました。

(基本的には昨年8月にやったキャンペーンと同じ内容です)

キャンペーン概要

キャンペーン期間中、リモート対応させていただいたご依頼者さんに限り、普段は通常料金に+3000円で受け承っている製本オプションを、追加費用無しでお付けすることにしました。

「あなたをモデルに書いた小説」が小さな紙の本になってお手元に届きます。ご希望があればお手持ちの写真などを挿絵として入れたりもできます。

一応、期間は2021年1月1日~緊急事態宣言が開けるまでということで考えています(世の中の状況やお申込みの数次第では変更があるかもしれません。ご了承ください)。

その他詳細はお気軽にお尋ねくださいませ。

「あなたのショートショート」の受付・お問い合わせはこちらから(ちょっと受付ページの情報が古い部分がありますね。こちらも近日中に直すつもりです)。


 

タイトルとURLをコピーしました