2/21~2/27:のりものあつまれ


2022年2月下旬。息子は生後3ヶ月に。妻の体調が産後から思わしくないながらも子どもたちは元気に育っている。息子はこの時点ではどちらかといえばママっ子のようで僕と妻がおなじことをすると妻のときのほうが少し反応が良い。寝かしつけのときに妻の横に置くとすり寄ってそのまま寝てしまう。

娘(当時1歳10ヶ月)はいろいろな乗り物に興味があるようで散歩をしながら「はたらく車」の歌をうたう。中でもバスが好きらしく、近くの停留所から5分ほどバスに乗り、寄り道しながら歩いて帰ってくるといったお散歩コースが特にお気に入り。

ロシアによるウクライナ侵攻が始まった。にこにこ笑っている自分の子どもたちを眺めながら「ウクライナにも1歳児や0歳児はいるんだよな」とふと思ってつらい気持ちになる。実際子どもの犠牲も報じられている。自分が親になってからというものニュースを見て胸を痛めることがかなり多くなった。平和であってほしい。このあたりの変化は「人類滅びればいいのに」が口癖だった10年ぐらい前の自分に言っても信じないだろう。


 

タイトルとURLをコピーしました