3/14~3/20:写真館にて


2022年3月中旬。息子(0歳3ヶ月)は寝返りの頻度が徐々に増えてきた。だけどまだ自分で仰向けに戻ることができない。うつぶせになるたびに僕や妻のことを探しながら「ふぇーん」と不安そうな声をあげる。可愛い。

娘(当時1歳11ヶ月)は赤ちゃんのお世話に興味が出てきたのか、息子が使っているスイングベッドにお気に入りのぬいぐるみを寝かせて「ねんね」と言ってみたりする。大人のやることを本当によく見ている。可愛い。

娘がまもなく2歳になるのと、息子が先日生誕100日だったということで、前年と同じ写真感で記念撮影をしてきた。撮影中、娘はそれなりにイヤイヤ期らしい動きをしていたのだけれど、出来上がった写真を見るとどれもバッチリ決まっていて「やっぱりプロのちからはすごい」と驚く。一方の息子は始終にこにこしていてお愛想が良かった。人見知りが始まる前だからなのかもしれないけど基本的に誰の前でも機嫌が良い。

さらに3年遡った2019年のこの時期はといえば、妻が広島のイベントでキャンドル作りのワークショップをして、そこに子どものお客さんも結構きてくれて、みんなが楽しそうに作っていて、その様子を見ながら「妻って意外と子どもに好かれるんだなあ」などと思ったりしたのだった。妻と知りあってから約6年、結婚してから約3年半ぐらい経っていて、子どもをつくる話など全然していなかった頃の話。


 

タイトルとURLをコピーしました