6/20~6/26:ジングルベルの初夏


2022年6月下旬。気温は上がりすっかり夏がきたような気候だけれど娘(2歳3ヶ月)の中では「ジングルベル」がマイブームになっているご様子。良いと思う。

この週の娘はちょっとお腹の具合が良くなかった。最寄りの小児科で予約が取れなかったためオンライン診療を利用する。このオンライン診療というのがずいぶん便利なもので、もちろんすべての症状がみられるわけではなく受診した上で「これはちょっと来院してくださいね」といわれることもあるのだけど、「ちょっと整腸剤飲んで様子見てね」とか「とりあえず風邪薬だしときますね」ぐらいの用事であれば全部オンラインで完結できてしまう。出してもらった薬を飲んで週末には娘の具合もすっかり良くなった。

オンライン診療自体はコロナ禍を機に制度が整備され、自分はたまたま仕事でそれに関連した記事を書く機会があったので知見があったのだけど、まだ知らないひともかなりいると思う。「嫌がる子ども(しかも体調が悪い)を連れて待合室~診察を乗り切る」の負担をまるっと削減できるのは本当に助かるから小さな子がいる親御さんはぜひ利用してみて……。

息子(0歳7ヶ月になった)は日に日に機動力が高まりずりばいでリビングのどこにでも行ける。数歩ならばハイハイも披露してくれるようになった。手伝ってあげればお座りもできるし、ちょっとした段差を見つけると手をついてつかまり立ちにもチャレンジしてみている。頼もしいけどそんなに急がなくてもいいんだよ~と思わないこともない。気づけば0歳時代も半分を過ぎている。


 

タイトルとURLをコピーしました