今日の猫川さん

8月21日:不可逆

母は以前妻に「赤ちゃんのこと考えない時間が必要だよ」と言っていたのだけど、たぶん正しい言葉なのだろう。
掌編小説

死ぬことのない恋

わたしたちは一緒に過ごすことがいちばん自然なのに離れようなんて考える意味が分からなかった。
今日の猫川さん

8月15日:青い髪になる

妻が美容室に行き髪の毛を青く染めた。
ぺんかわ日記

在宅フリーランス新米パパ。娘の予防接種に同行する

予防接種を受けてもらうため生後4ヶ月の娘を病院に連れて行った。
今日の猫川さん

8月2日:家に花が来る

4年前にやった結婚式の二次会で出したウェディングケーキは誓約書風になっていて結婚生活におけるお互いの約束ごとが書いてあった。
ぺんかわ日記

ベビーの近況と「あなたのショートショート」キャンペーンのお知らせ

妻とのコラボ企画です
掌編小説

あした世界が沈むとしても

用意された道を不満なく歩けるのが私という人物だと思っていた。けれどそれは間違いだったかもしれない。
掌編小説

祈る思いの強いほど

彼女の写真はまるで魔法のようだ。単に被写体の在りようだけではなく、シャッターを切る瞬間の、彼女自身の心の動きまでもをフィルムに焼きつける。
今日の猫川さん

6月19日:こねこ・ねこ・ぺんぎん

娘が生まれてから今日で80日。笑顔を多く見せてくれるようになった。
掌編小説

小人のために踊る夜

彼のピアスに前歯を当てながらそっと囁いた。あたしたちのこと彼女にバレちゃったよ、と。次の瞬間上半身を起こしてこちらを見た彼の顔からは血の気が引いていた。それを見たあたしは満足して、嘘だよ、と笑った。
ぺんかわ日記

ベビーの誕生と「あなたのショートショート」及びキャンペーン(?)のお知らせ

娘の誕生に伴う忙しさのなかで三ヶ月近くも滞ってしまっていた「あなたのショートショート」ですが先日ようやく再開できました。
掌編小説

今日のわたしの死

先生はわたしにとって初恋の相手だった。授業の時は気づかなかったが傍で喋るとミントのような涼しい香りがした。好んで吸っている海外製の煙草の匂いなのだと小声で教えてくれた。
今日の猫川さん

5月5日:もう1ヶ月も生きている

自分史上いちばんハードでいちばん短い一ヶ月間だった。
今日の猫川さん

4月26日:必要急の外出

思っていたより百倍大変。だけど千倍可愛い。
今日の猫川さん

4月22日:在宅フリーランスパパ・育児に臨む

気づけば娘が生まれてから二十日が経過した。
タイトルとURLをコピーしました